レビトラ

レビトラ(一般名:バルデナフィル塩酸塩水和物 vardenafil hydrochloride hydrate)

ED
バイエル社 レビトラ
5mg 1錠 ¥940
(10+1)錠 ¥9,400
10mg 1錠 ¥2,200
20mg 1錠 ¥2,200
レビトラ
※レビトラ錠20mgの画像
  • アバナフィルに次ぐ即効性がある
  • 併用禁忌・禁忌薬が他のED治療薬より多い
  • 副次的な早漏改善効果(ただし早漏治療薬の効果には及ばない)

レビトラ(LEVITRA 成分名:バルデナフィル塩酸塩水和物=Vardenafil hydrochloride hydrate)はバイエル社(本社ドイツ)が製造販売する世界で2番目のED治療薬です。2004年に日本で認可された歴史の長いED治療薬です。ED治療薬の中ではアバナフィルに次いで即効性があります。ただし65歳以上の方はレビトラ20mg錠の安全性が確認されておらず、適応がありませんので服用は避けてください。

レビトラは他のED治療薬と比べて併用禁忌薬が多く、透析中の方は服用できません。(透析中の方でもバイアグラやシアリスは服用できます。医師にご相談ください。)

レビトラ(バルデナフィル)の効果

レビトラはバイアグラと同様にPDE-5(5型ホスホジエステラーゼ)という勃起の妨げになる酵素の働きを抑制し、EDを改善します。効果の発現は服用後15~30分程度で、5~8時間程度効果が持続します。レビトラはあくまで勃起を補助するED治療薬なので、催淫・性欲増進などの性欲剤効果や性感染症予防などといった効果はありませんのでご注意下さい。レビトラもしっかりとしたED治療効果が期待できますが、バイアグラと比較するとバイアグラの処方実績には及びません。

レビトラには3容量(5mg錠、10mg錠、20mg錠)がありますが、10mg錠と20mg錠の使用が一般的で、5mg錠はあまりED治療には用いられません。また、糖尿病で併発するEDの症状には10mg錠だと治療効果が弱いことが多いため、20mg錠の服用が効果的です。(レビトラ20mg錠の効果とバイアグラ100mg錠の効果がほぼ同等と言われています。)
EDの症状を発症する方の中には同時に早漏症(PE)を併発することがあります。レビトラの10mg錠以上を服用することで早漏症の改善効果があると言われていますが、ED治療薬には早漏症を治癒する効果はありません。早漏治療をするのであれば早漏症の治療薬であるプリリジー(ダポキセチン)を併用することで、より高い早漏治療に対する改善効果が期待できます。

レビトラ(バルデナフィル)の服用方法

レビトラはアバナフィルに次いで即効性に優れており、1日1回性行為の15~30分前に服用してください。バイアグラより食事の影響は受けにくくなっていますが、空腹時の服用が一番効果を引き出すことができます。空腹状態で服用後、30分から1時間経過した後であれば食事をしていただいて構いません。食事をとる際には中華料理やフランス料理のような油っこい食事はなるべく控え、腹八分目を心がけてください。アルコールに関しては、適量であればリラックス効果もあるため飲んでいただいてもかまいませんが、過度な飲酒はED治療薬の効果を弱めたり過度な飲酒が逆にEDの原因になりますので控えてください。

レビトラ(バルデナフィル)の副作用

すべてのED治療薬と同様にレビトラも顔のほてりや頭痛、動機、鼻づまりといったアルコールを摂取したときに似た症状が出る可能性があります。ただし、これらの症状は薬の効果が出ている証拠でもありますので過度な心配は不要です。
これらの副作用は生じた場合でも時間経過とともに減弱し、落ち着いていきます。副作用について何かご心配・ご不明な点がありましたら当クリニックの専門の医師にご相談ください。

レビトラを服用できない方

以下のいずれかに該当する方は服用できません。

  1. 硝酸剤を使用中の方
  2. レビトラ(バルデナフィル)服用において過敏症を起こしたことがある方
  3. 新血管系障害を有している等の事情で医師に性行為が不適当であると診断された方
  4. 重い肝障害がある方
  5. 過去6か月以内に脳梗塞、脳出血や心筋梗塞を起こしたことがある方
  6. 血液透析が必要な腎障害や低血圧(血圧90/50mmHg以下)や高血圧(最大血圧170mmHg又は最小血圧100mmHg)の方
  7. 不安定狭心症の方
  8. 坑ウィルス剤(HIV治療薬)、内部の抗真菌薬を服用中の方
  9. 網膜色素変性症の方
  10. 先天的不整脈がある方、抗不整脈薬を使用中の方
  11. 透析中の方

不安なことや不明な点がございましたら当クリニックの専門の医師にご相談ください。

レビトラ(バルデナフィル)の個人輸入の危険性

ED治療薬をインターネット通販サイトなど個人輸入代行業者を通じて海外から購入することは可能ですが、製薬会社が実施した調査によればインターネット上に流通している薬剤の約6割が偽造品などの偽物や粗悪品だったという報告もあり、こういった安易に入手できるのは魅力的ですが、万が一の健康被害のリスクを考慮し避けてください。このような被害にあわないためにも、保健所正式認可のユナイテッドクリニック大阪梅田院で医師の診察を受け、処方されることをおすすめします。

診療メニュー一覧

診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック池袋駅前院
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
06-6484-9633
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック池袋駅前院
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト