コラム

コラム

2018.06.01

「ノキシジル」は「ミノキシジル」

ノキシジルとは、タイのT.O.PHARMA社から販売されているAGA治療薬であるミノキシジルのタブレット(錠剤)のことです。ミノキシジルを主成分とした内服薬で、ミノキシジルタブレット(ミノタブ)のジェネリック医薬品(後発医薬品)です。

ノキシジルはロニテンのジェネリック医薬品としては最も認知度があり、流通もしています。ロニテンはファイザー社が販売しているミノキシジルの内服薬ですが、そのジェネリック医薬品として販売されました。

ミノキシジルを配合した薬には内服薬のロニテンの他にも、外用薬のロゲイン、リアップなどがあります。これらのミノキシジル製剤は海外でたくさんのジェネリック品が販売されていますが、日本国内のドラッグストアなどでミノキシジルジェネリックの取り扱いや販売はまだありません。
※海外のミノキシジル外用薬にはカークランド、ポラリス、ツゲインなど、他にもたくさんのロゲインジェネリックがあります。

主成分は「ミノキシジル」

ミノキシジルは元々血圧を下げる血圧降下剤として研究開発されましたが、その副作用として体毛が濃くなる症状が現れたことから再研究され、薄毛、AGAの治療薬として幅広く用いられている成分になります。
日本国内ではミノキシジル配合の医薬品として外用薬のリアップシリーズなどは厚生労働省から承認されていますが、ノキシジルを含む内服薬は未承認となります。未承認薬に関しては医師の受診による処方で購入可能ですのでAGA専門のクリニックや、医療機関で相談することをお勧めします。
ノキシジルの主成分であるミノキシジルには血管拡張作用があり、血流を良くする作用があります。これがAGAなどの薄毛になった頭皮の発毛に必要な栄養を頭皮の隅々までいきわたらせることで発毛促進効果が期待できます。

ノキシジルはミノキシジルのタブレット(ミノタブ)

上記のことから、ミノキシジルの内服薬であるノキシジルは主成分をミノキシジルとし、ミノキシジルと同じ効果であることがわかると思います。ノキシジルの取り扱いはありませんが、ミノキシジルの内服薬であるミノキシジルタブレットはユナイテッドクリニックで処方しています。

 5mg 28錠 \7,840(初回価格)
 10mg 28錠 \9,900(初回価格)
 2.5mg 28日分 \4,480(初回価格)

 

主なミノキシジルタブレットの服用方法

ミノキシジルタブレットは1日1~2回服用します。一般的な容量としては1日2.5~10mgとなりますが、低血圧やむくみなどの副作用や発毛の過程を見ながら容量を調整するのが望ましいので、定期的に医師と相談の上経過観察をしながら服用することをお勧めします。
服用は定期的に服用するのがポイントです。飲み忘れがあると期待される効果が得られない恐れがあるため、毎日同じタイミングで服用し飲み忘れがないようにしてください。

毛乳頭細胞の刺激

ミノキシジルには毛乳頭細胞を刺激する効果もあるので、髪の毛の成長や生成に関する細胞である毛乳頭細胞に直接働きかけ、成長因子の分泌を促します。成長因子は体内のあらゆる細胞のなかで特定の細胞の増殖を促進させるタンパク質を指します。このことからも、ミノキシジルは内側から髪の成長を促し頭皮環境も改善してくれる発毛と育毛の効果に期待できると言えます

ミノキシジルは日本皮膚科学会にも認められている

現在、ミノキシジルは日本皮膚科学会のAGA(男性型脱毛症)治療ガイドラインにおいて、最も高い推奨分類度のAランクに指定され「行うよう強く勧められる」としてAGA治療専門のクリニックや医療機関で有効な成分だと注目されています。効果の発現は早い方で服用開始から3~4か月ほどですが、個人差があります。一般的には6か月から1年の継続により効果を実感できます。

ミノキシジルにみられる副作用と注意点

副作用
ミノキシジルには主に低血圧やむくみなどの副作用の報告があり、他にも多毛症や吐き気、頭痛など報告されていますが、いずれも重篤な副作用ではありません。また、ミノキシジルには上記のように高血圧の薬として開発された経緯があることから、低血圧の方や降圧剤を使用中だったりアルコールと同時に服用した場合は血圧が下がり過ぎてしまい気分が悪くなったり吐き気をもよおすことがあります。不安な方は医師へご相談ください。
初期脱毛
髪の生え変わりをヘアサイクル(毛周期)と言い、特定の周期がります。髪の毛が太く育つ成長期、成長が止まる退行期、脱毛が始まる休止期があり、だれしも発毛と脱毛を繰り返します。AGAの症状はDHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモンによりヘアサイクルが乱れ、周期が短くなります。周期が短くなることで成長期にしっかりとした髪の毛に育たず、抜けてしまうので細く短い髪の毛ばかりになり薄毛になります。
ミノキシジルタブレットを服用したりAGA治療を始めると、今生えている髪の毛の奥で新たな髪の毛が作られます。次第に休止期の細い髪の毛が押し出され、抜けていく事を「初期脱毛」と言います。初期脱毛は個人差があり、だいたい2~4週間で始まり、期間も約1ヶ月くらいです。脱毛量も通常の約2~3倍と言われており、約200~300本くらいです。初期脱毛は突然終わり、発毛に変わっていきますので最初は戸惑うかもしれませんが、治療効果の表れなので治療継続してください。

効果的にAGA治療をする

ミノキシジルタブレットは プロペシア(フィナステリド)やザガーロ(デュタステリド)との併用が大変効果的です。ユナイテッドクリニックでは、これらの他にも髪に必要な栄養素を含む補助剤をまとめて服用できるAGA治療として「カクテル療法」を取り入れており、「AGAメディカルドクターズセレクト」を処方しています。ノキシジルの取り扱いは当院ではありませんが、ミノキシジルタブレットやメディカルドクターズセレクトでの治療が可能ですので、AGA治療で気になることがございましたらユナイテッドクリニックへご来院お待ちしております。

診療メニュー一覧

診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック池袋駅前院
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
06-6484-9633
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック池袋駅前院
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト