コラム

コラム

2018.02.21

ザガーロ(デュタステリド)処方

今回は、AGA(男性型脱毛症)治療薬で有名なザガーロについてお話しさせていただきます。ザガーロは使用者より高評価を得ているAGA治療薬ですが、実際にどのような効果があるのでしょうか。また副作用などは心配ないのでしょうか。それぞれ説明させていただきます。

AGA(男性型脱毛症)とは

AGA(男性型脱毛症)とは、遺伝や男性ホルモンの影響による頭頂部、額の生え際、前頭部の薄毛や抜け毛などが進行する、思春期以降の男性に現れる症状です。中年以降の男性に多いというイメージを持っている人も多いですが、20歳代の若い年齢で発症する方も稀ではありません。AGAの症状は時間をかけて進行していくので、本人も気付きにくく、治療を決意した頃には症状が大きく進行してしまっているケースも少なくありません。症状からの自己判断が難しい場合は医療機関での診察を受けてください。

ザガーロとは

ザガーロはグラクソ・スミスクライン株式会社により開発された、「デュタステリド」を有効成分とするAGA治療における新薬です。デュタステリドは元々、前立腺肥大症のために開発された薬剤で、前立腺肥大症薬「アボルブ」という商品名で発売されています。デュタステリドに高い発毛効果のあることが確認されたため、AGA(男性型脱毛症)治療薬としても用いられるようになりました。日本では、2015年9月にAGA治療薬として厚生労働省から製造販売の認可を受け、2016年6月に発売を開始しました。同じくAGA治療薬として用いられる「フィナステリド(プロペシア)」と比べ、約1.6倍高い発毛効果があり、大きく期待される治療薬として注目を集めています。

デュタステリド(ザガーロ)の作用機序

AGA(男性型脱毛症)の原因として主に挙げられるのは、DHT(ジヒドロテストステロン)です。DHTは、AGAのきっかけとなる男性ホルモンとして知られており、テストステロンという男性ホルモンに、5αリダクターゼという酵素が働きかけることによって生成されます。DHTが原因で、髪の毛の成長周期であるヘアサイクルに異常が起こり、AGAが進行してしまうのです。デュタステリドは5αリダクターゼの働きを阻害し、テストステロンからDHTが生成されることを抑制します。その結果、異常だったヘアサイクルが通常通りになり、健康な髪の毛が生えてくるようになります。

どれくらいの治療期間が必要?

デュタステリドに限らず、AGA治療の効果がみられるのは約3カ月~6カ月です。ヘアサイクルが正常に戻っていく際に、新しい髪が生える成長期の前提として、古い髪が脱毛する終止期がやってきます。この時期に古い髪が抜けることを初期脱毛と呼びます。初期脱毛が起こるということは、薬の効果が出ているということですので、安心してください。その期間を考えると早くて3カ月、安定までに6カ月かかります。また、AGA治療薬は髪が生えてきたからといって服用を止めてしまうと、DHTの生成が元に戻ってしまうケースも確認されています。そのため、服用を中止する際は必ず医師と相談し、自己判断での服用中止は避けてください。

デュタステリド(ザガーロ)の服用方法

1日1錠の服用で、水または、ぬるま湯で飲むようにして下さい。アルコール類や牛乳、ジュース類で飲むと、薬の成分と化学反応を起こし、薬の吸収率を阻害する恐れがあるので避けてください。食事の影響は受けないため、服用する時間帯を決め、毎回決まった時間に服用することで効果を最大限に引き出すことができます。ザガーロは0.1mgと0.5mgのカプセルタイプがあり、海外では錠剤タイプのデュタステリドも流通しています。1日1錠が原則なので、0.1mgのものを5錠飲むようなことはせず、処方を受けた量の用量・用法を守って服用して下さい。

デュタステリド(ザガーロ)の副作用

デュタステリド(ザガーロ)の主な副作用として挙げられるのは、生殖機能低下、肝機能障害、乳房障害(女性化乳房、乳房痛、女房不快感)などです。生殖機能低下に多く確認されている症状として勃起不全や性欲減退、精液量の減少があります。これらの副作用は発症する確率が非常に低く、他の薬剤の副作用発症率と比べても高いものではありません。

デュタステリド(ザガーロ)単体での治療よりも効果がある治療は?

AGA治療効果を高めるには、DHT抑制によるヘアサイクルの正常化の他、血行促進、頭皮環境の改善、栄養不足の改善などが必要になります。ザガーロは育毛効果の高いAGA治療薬として認知されていますが、その効果はDHT抑制によるヘアサイクルの正常化による育毛がメインです。更に高い効果を得るには、血行促進作用を持つミノキシジルやアロビックス、頭皮環境の改善作用のあるケトコナゾール等を用いるのが良いでしょう。血行不良がある場合、頭皮に十分な栄養分が送られないため、生えてくる髪の毛も細くなってしまいます。髪の毛が細いと同じ髪の毛の量でも、薄毛に見えてしまったりと見た目の印象も変わってしまいます。頭皮環境の改善に対し有効なケトコナゾールは、頭皮細菌(カビ)によるフケや痒み、炎症を防ぐことができる抗菌力の非常に強い薬品です。これによって頭皮環境を清潔に保つことで、太く丈夫な髪の毛が育ちやすくなります。栄養不足の改善については、補助薬から必要な栄養素を補給するのがおすすめです。AGA治療に有効な栄養素として亜鉛がありますが、牡蠣やほたて、鰻などに多く含まれる栄養素で、日常的には摂取し難いものです。亜鉛は、新陳代謝の向上や細胞分裂の促進にも効果がみられ、脱毛や発育不良などを抑えてくれます。ユナイテッドクリニック大阪梅田院は、「AGA メディカルドクターズセレクト」というAGA治療に必要な薬剤、栄養素をオリジナルカクテルしたものの処方を行っています。民間治療とは異なる高い治療効果があり、半年~1年程度、1日1回の内服だけで、ほとんどの方に発毛効果を実感して頂いています。

AGAでお悩みの方は、ユナイテッドクリニック大阪梅田院へご相談ください。AGAは治療をしないとどんどん進行していきますので、早い段階からの治療がとても大切です。初診料、診察代は頂いておりませんので、気になる方は是非お越し下さい。当院一同お待ちしております。

診療メニュー一覧

診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック池袋駅前院
ユナイテッドクリニック新宿駅前院
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
06-6484-9633
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック池袋駅前院
ユナイテッドクリニック新宿駅前院
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト