コラム

コラム

2017.09.01

プロペシア処方 大阪ユナイテッドクリニック

AGA治療に興味を持っている方なら必ず目にしたことがあるであろう薬「プロペシア(フィナステリド)」。プロペシアは世界初の「飲む発毛剤」と言われており、発売以来、60ヶ国で大人気となっています。日本では専門のクリニックや病院などで取り扱っていますが、AGA治療薬は保険適応外になるので価格が高い場合があります。今回はそんなプロペシアの価格や副作用。効果的な飲み方、服用方法や服用頻度、プロペシアのジェネリック医薬品のフィナステリドなどについてお話いたします。また最近では通販などで低価格で購入することができますが、金額が安いからといって購入することはお勧め致しません。その理由も後程お話しさせていただきます。

AGAとは

プロペシアの説明する前に「AGA」についてご説明いたします。

AGAとは「Andorogetic Alopecia」の略であり男性型脱毛症という意味です。日本人男性の約30%に発症する症状と言われており、成人男性にみられる額の生え際や頭頂部の髪の毛が薄くなる状態で、ホルモンの影響または遺伝子などが原因と考えられています。また、全ての薄毛や抜け毛という症状はAGAに該当するわけではなく、円形脱毛症、脂漏性脱毛症などはAGAには該当しませんのでご注意ください。

プロペシアとは

プロぺシアはもともと「プロスカー」という前立腺癌や前立腺肥大の治療薬として使用されていましたが、その後の研究により、発毛効果があることがわかり、現在ではAGA治療薬として販売されています。日本では「MSD社」が販売をしています。

AGA治療薬を調べているときよくみかける「フィナステリド」は成分名です。つまり「プロペシア(商品名)」「フィナステリド(プロペシアの主成分)」ということです。また「クラシエ」と「沢井製薬」からプロペシアのジェネリック医薬品としてフィナステリドという商品名で販売しています。ジェネリック医薬品なので品質・効果・安全性などプロぺシアと同等の薬です。

プロペシアの効果

プロペシアを服用することにより、AGAの原因であるDHT(ジヒドロテストステロン)の働きを抑制し髪の毛のサイクルを正常な状態に移行させてくれます。AGA治療薬は飲んでもすぐ効果がでるわけではなく、効果が出るまで約6ヶ月はかかると言われています。薬の飲み忘れが続いてしまうとそれまでの効果が激減してしまいます。1日1回決まった時間に服用することで効果が発揮されますので、飲み忘れやすぐに効果が出ないからと言ってあきらめず根気よく飲み続けましょう。

プロペシアの副作用・注意点

プロペシアの副作用として、「頭痛」「下痢」「眠気」といった医薬品によくみられる副作用の他にも頻尿、胃の不快感、性欲減退、男性機能の低下、女性化乳房などです。どれも発現率の低い副作用ですのであまり気にする必要はないと思います。

プロぺシアは妊婦、または授乳中の女性は男の子の胎児の男性器が正常に発達しなくなる危険性がある為、服用はもちろんのこと触れることも禁止されています。それに伴い、女性に輸血してしまう可能性がある為、プロぺシアを服用中の方は献血も禁止されています。献血に限らず、服用中の薬がある場合は必ず正確に申告しましょう。

プロペシアの飲み方・飲み合わせ

プロペシアは1日1回1錠で食前食後関係なく飲むことができます。また決まった時間もないため好きな時間に飲まれて大丈夫ですが、飲み忘れを防ぐために決まった時間に飲むという習慣をつけると良いでしょう。また即効性がある薬ではないからといって、1日1錠のところ2錠飲むというのはやめましょう。量を増やしても効果は2倍になることはなく、副作用の発現を高めてしまうだけです。長い期間、継続して飲み続けることで効果が実感できるという治療薬です。なので毎日用量用法を守り飲み続けることが大切です。

プロペシアと飲み合わせが禁止されている薬はありませんが、他のAGA治療薬との併用は有効成分の過剰摂取に繋がり身体に悪影響を及ぼす可能性があり、また有効成分を阻害してしまい効果がなくなってしまう可能性がありますので注意が必要です。

プロペシアは肝臓に負担がかかる薬なので肝機能に障害がある方や、普段から大量にお酒を飲まれ肝臓を酷使している方はお気を付けください。プロペシアを飲み始めるならアルコールの過剰摂取は控えましょう。

プロペシアの処方

プロぺシアは専門のクリニックや病院での処方が可能です。AGA治療はケガや病気ではないため保険適用外となります。今現在インターネットで購入できる個人輸入代行や通販サイトなどが多くあります。専門のクリニックや病院で処方してもらうより料金が安く購入できることから多くの方が利用しているようですが、通販などで購入したものの中には模造品が混入してる場合があり健康被害を受けてしまう可能性があり大変危険ですので、いくら価格が安くても手を出すのはやめましょう。AGA治療薬は必ず専門のクリニックや病院で受診、医師に相談したうえで処方してもらいましょう。

PAGE TOP
タップで電話発信します
06-6484-9633
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック池袋駅前院
ユナイテッドクリニック新宿駅前院
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト