コラム

コラム

2017.09.01

レビトラの飲み方・服用方法について 大阪ユナイテッドクリニック

ED(いんぽてんつ)の治療に使われる医薬品と言えば「バイアグラ」が有名ではありますが、他にも「レビトラ」「シアリス」というED治療薬があることはご存じでしょうか。今回は「バイアグラ」に次いで開発された治療薬で即効性があるため多くの人が使用している「レビトラ」の効果や服用方法、副作用についてご紹介いたします。また頭痛薬などとは併用することはできるのでしょうか。併せてお話しさせていただきます。

レビトラとは

レビトラはバイアグラに続き世界で2番目に開発されたEDの治療薬です。「アスピリン」などの開発でおなじみのドイツの製薬会社「バイエル」と「グランソ・スミスクライン社」の共同開発により誕生いたしました。アメリカでは5年もの長い期間をかけ臨床試験が繰り返し行われ、2003年に販売が開始されました。日本では2001年に承認申請を行い2004年に厚生労働省の認可をうけ販売が開始されました。販売当初は5mgと10mgの低用量のみの販売でしたが、再度臨床実験などを行い安全性に問題がない事が確認された上で、20mgが2007年7月に日本でも販売されるようになりました。バイアグラよりも即効性のあるレビトラは現在アメリカ・ヨーロッパなど70ヶ国以上の国で販売され、使用されています。

レビトラの飲み方・服用方法

個人差はありますが、レビトラは服用後、15分から30分後に効果が現れてきますので、性行為の1時前に飲むのがベストと言えます。

レビトラはバイアグラよりも食事の影響を受けにくいのが特徴の治療薬ですが、効果を十分に得る為には食前に服用するのが効果的です。レビトラは揚げ物やジャンクフードなど脂っこい食事をした後に服用すると吸収がうまくできず効果が半減する可能性があります。ですので、レビトラを服用する前は脂っこい食事を出来るだけ控えるようにし、和食などのあっさりとした食事を心掛けましょう。また、アルコールを摂取すると、脂っこい食事同様、レビトラの効果が現れない可能性がありますので、レビトラを飲む際はアルコールは控えるようにしましょう。

レビトラを含めED治療薬はたくさん服用したからといって効果が増すということはありません。1日1回1錠という決まった飲み方を守らなければ副作用が強く出てしまったり、健康に悪影響を及ぼす危険性がありますので、連続しての服用は大変危険ですので注意してください。また、ED治療薬は服用するだけで勃起をする薬、催淫効果のある薬と勘違いする人が多いのですが、正しくは服用して、性的刺激や性的興奮を受けることにより勃起をする薬、勃起をするためのお手伝いをしてくれる薬です。きちんとした効果を得る為にも、ED薬への正しい理解と正しい飲み方で使用するようにしましょう。

レビトラの副作用

レビトラには下記の副作用が報告されています。

頭痛・鼻づまり・顔の火照り 紅潮・めまい・動悸、などの副作用が現れる可能性がありますがどれもレビトラの効果が薄まると共に治まっていきます。副作用出た際は頭痛薬などの鎮痛剤を併用することも可能です。また、レビトラの効果は切れているのに副作用が治まらない場合はかかりつけの医師にご相談ください。

レビトラの注意点

下記の方はレビトラなどのED治療薬を服用できません。

① 過去にレビトラを服用しアレルギー症状を起こしたことのある方。

② 硝酸剤を服用中の方。

③ 6ヶ月以内に脳梗塞・脳出血・心筋梗塞を起こした方。

④ 重い肝障害の方。

⑤ 血液透析が必要な腎障害のある方。

⑥ 最大血圧が90mmHg以下の低血圧の方。

⑦最大血圧が170mmHg 以上の高血圧の方。

⑧ 網膜色素変性症と診断されたことのある方。

⑨ HIV治療薬、抗真菌薬などの抗ウィルス薬を服用中の方。

とくに注意が必要なのは心臓に持病があり、ニトログリセリンなどの硝酸剤を服用中の方です。血圧が急激に下がってしまい、場合によっては死に至る可能性があります。レビトラを飲む前に、現在服用中のお薬に硝酸剤が含まれいないか必ず確認してから飲むようにしましょう。

現在、レビトラなどのED治療薬は専門のクリニックや病院以外にも、インターネット通販サイトや個人輸入代行などで購入することができます。安く、近くに専門のクリニックがない方などや診察を受ける時間がない方などが利用されていますが、医師の診察なしで自己判断で服用をしてしまうと、体質や服用中の薬によってはレビトラが体に害を及ぼす可能性があります、また、あるデータによりますと、通販サイトや個人輸入代行などで販売されている薬の約6割が模造品という結果が報告されています。模造品には入っていないといけない成分が入っていなかったり、体に害のある成分が入っているなど大変危険です。安全に安心して使うために、またED治療薬の効果を最大限に引き出すためにも、専門のクリニック病院などで診察し医師に処方されたED治療薬を服用するように心掛けましょう。

PAGE TOP
タップで電話発信します
06-6484-9633
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック池袋駅前院
ユナイテッドクリニック新宿駅前院
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト