コラム

コラム

2017.09.01

バイアグラとレビトラ、シアリスの比較 大阪ユナイテッドクリニック

ED治療薬は一般的にViagra(バイアグラ・ばいあぐら)Levitra(レビトラ・れびとら)Cialis(シアリス・しありす)の3種類に分類されます。いずれのED治療薬も成分・効果・副作用などそれぞれに異なる特徴があります。今回はバイアグラ・レビトラ・シアリスの3剤を比較しながらお話を進めたいと思います。

ED治療薬について

バイアグラ(シルデナフィル)

シルデナフィルを主成分とするバイアグラは、ファイザー製薬によって開発された世界で最も知名度の高いED治療薬で、25㎎、50㎎、100㎎の3規格が製造・販売されています。1998年にアメリカで発売され、翌99年には日本でも製造販売が承認されました。アメリカで発売されてから僅か1年という異例のスピードで販売が承認されたのは、日本国内でもバイアグラの人気が沸騰し、個人輸入代行業者を介して入手する日本人が急増した結果、用法用量を守らず服用したり、併用禁忌薬の硝酸剤等と併用し、重篤な副作用を引き起こしてしまうなど、誤ったバイアグラの服用方法による健康被害の例が後を絶たず、安全対策のため急遽国内においてバイアグラの製造販売が承認されたという経緯があります。

レビトラ(バルデナフィル)

レビトラは2004年にバイアグラに次いで登場したED治療薬で、ドイツに本社を置くバイエル薬品が製造・販売を行っていす。剤形は円形でオレンジ色、5mg、10㎎、20㎎の3種類が認可されています。レビトラの有効成分であるバルデナフィルは水に溶けやすい性質を持っており、体内に吸収されるスピードが比較的早いという特徴があります。

シアリス(タダラフィル)

シアリスは日本では2007年に製造販売販売承認を受け日本イーライリリー株式会社が製造・販売を行っているED治療薬です。規格は5㎎、10㎎、20㎎の3種類、バイアグラ・レビトラと比較して効果持続時間が30~36時間と大幅に長いのが特徴です。またシアリスの有効成分タダラフィルはED治療薬[シアリス]以外にも肺動脈性高血圧症では[アドシルカ]前立腺肥大症では[ザルディア]という名前で、それぞれの症状に適用される薬として販売されています。

成分の比較

バイアグラの有効成分は「シルデナフィル」という物質です。別名クエン酸シルデナフィルとも呼ばれます。この「シルデナフィル」という物質は元々狭心症の治療薬として開発されていましたが、臨床実験を繰り返し行っているうちにバイアグラの有効成分「シルデナフィル」に血管の拡張を阻害するPDE5(ホスホジエステラーゼ5)の活性を抑制する働きがあったことからED(勃起不全)を改善する効果が見つかりました。

レビトラの有効成分「バルデナフィル」は、バイアグラの有効成分である「シルデナフィル」と非常に良く似ています。特徴としては「バルデナフィル」は水に溶けやすく体に吸収されやすい点が挙げられます。因みに「バルデナフィル」は成分を安定させる為、塩酸塩と結合した「バルデナフィル塩酸塩水和物」として含まれています。この成分は舐めると苦味を感じるため、レビトラを服用する際、特に必要がなければそのまま水やぬるま湯で飲むことをお勧めします。

シアリスの有効成分「タダラフィル」は白色の粉末で水に溶けにくい性質を持ち「シルデナフィル」や「バルデナフィル」と同様にPDE5(ホスホジエステラーゼ5)の働きを阻害し、正常な勃起を促す効果を持ち合わせています。「タダラフィル」は前述のように肺動脈性高血圧症、前立腺肥大症の治療薬としても用いられいます。

効果の比較

バイアグラ(シルデナフィル)は服用してから30分~1時間で効果が発現し、3~6時間持続します。食事の影響を受ける薬なので空腹時に服用してください。レビトラ(バルデナフィル)は服用後15~30分で効果が現れます。効果の持続時間は5~8時間で、こちらもバイアグラと同様に食事の影響を受ける薬です。シアリス(タダラフィル)は服用から1~2時間で効果が出始め、30~36時間効果が持続します。持続時間は前述の2剤と比較して最も長く、欧米ではウイークエンドピルとして親しまれています。この効果時間の長さはシアリスの大きな特徴です。いずれのED治療薬も体調や食事の影響に左右されやすく、1度飲んだだけでは正しい効果が得られない場合があります。1度の服用だけで効果の有無を判断するのではなく、最低5~6回はお試しください。

副作用の比較

バイアグラ(シルデナフィル)の主な副作用として頭痛・顔の火照り・動悸・鼻詰まりなどが挙げられます。レビトラも副作用が出た場合はバイアグラと同様の症状が発現します。シアリスは3剤の中では副作用の出た可能性が最も少ない特徴があります。これらの副作用は服用するほとんどの方に付随する一時的なもので、時間の経過とともに治まっていくものです。また副作用の発現はED治療薬本来の効果の現れという見方も出来ます。もし副作用が治まらなかったり、気になる副作用があるようでしたらお近くの医療機関に相談しましょう。

PAGE TOP
タップで電話発信します
06-6484-9633
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック池袋駅前院
ユナイテッドクリニック新宿駅前院
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト