コラム

コラム

2017.09.01

ミノキシジルと初期脱毛 大阪ユナイテッドクリニック

AGA(男性型脱毛症)治療の専門であるユナイテッドクリニックではAGA治療薬であるプロペシア(フィナステリド)、ザガーロ・アボルブ(デュタステリド)、ミノキシジル(タブレットタイプ、ローションタイプ)など様々なお薬を取り扱っています。

今回は高い発毛効果を持つミノキシジルを使用した際に起こることがある「初期脱毛」という症状についてお話しします。

ミノキシジルとは

まず最初にミノキシジルとはどういったものなのかご説明します。

ミノキシジルは1960年頃にアップジョン社(現在はファイザー社)によって高血圧症の治療薬として開発された薬です。しかし、ミノキシジルを使用していた多くの患者に副作用として体毛の増加が認められ、その後の研究から毛髪の生育を促進し脱毛症を改善させる効果が認められ、1980年代にアップジョン社が脱毛症治療薬のロゲインとして販売を開始しました。ミノキシジルは成分名なのでロゲインの有効成分がミノキシジルということになります。

日本の大正製薬から発売されているリアップもミノキシジル製剤になります。女性への有用性も認められておりますが、女性が男性と同じ濃度のミノキシジルをお使いになると副作用が強く出る恐れがあるので、濃度を抑えた女性専用のミノキシジルも発売されています。

ミノキシジルの効果

ミノキシジルの最大の特徴は現在販売されているAGA治療薬の中で発毛、育毛効果が最も高いといわれているところにあります。ミノキシジルには血管を拡張することによって血流を改善し、毛髪の根元の部分にある毛乳頭細胞に毛髪の生育に必要となる栄養を十分に運ばれるようにするという作用があります。栄養が不足すると細く弱く抜けやすい毛髪になってしまいますが、ミノキシジルでサポートすることで高栄養な強く抜けにくい毛髪を生育することが出来ます。

他のAGA治療薬のフィナステリド、デュタステリド製剤は発毛を促すよりも脱毛を抑えるものなのでミノキシジルと併用することで、脱毛を防ぎつつ健康的な毛髪の生育を促すといった相乗効果にも期待できるのでAGA治療をされている方には非常にお勧めな組み合わせだといえるでしょう。

ミノキシジルと初期脱毛

ミノキシジルを使い始める際に知っておいてほしいことのひとつが初期脱毛になります。

初期脱毛とはミノキシジルの使用を開始したタイミングで起こるもので一時的に抜け毛が増えてしまう症状の事です。「抜け毛が増えるならミノキシジルを使用する意味がない」と思われた方もいるでしょうが、この初期脱毛は一時的なものでむしろ薬の効果がしっかり出ていることで起きるものです。

髪の毛には毛周期、またはヘアサイクルと呼ばれる成長周期があります。4年~6年ほどの期間をかけて成長期、退行期、休止期といった周期を経て成長し、抜けて、また発毛するといったサイクルを繰り返します。ミノキシジルの使用を開始すると、毛周期の乱れによってできてしまった細く弱い髪の毛が成長を促進されて一気に退行期まで進み、抜けていくとされます。これは健康的な毛髪を生やすための準備のようなもので決して副作用ではないのでご安心ください。

また、初期脱毛は必ずしも全員が起こる症状ではありません。初期脱毛がないからといいて薬が効いていないわけでもないのでご安心ください。

初期脱毛は発生だけでなく発生した場合の期間にも個人差があります。2週間ほどだったという人もいれば、長い人だと3ヶ月弱続いたという人もいます。もしも3ヶ月以上続いたり、長く続いて不安を感じられる方は専門の医師までご相談ください。

ミノキシジルは毎日継続して続けることで効果が期待できるお薬です。効果判定はおよそ半年ほどと長いですが、続けていけば高い発毛効果を持っていることは臨床試験の結果でわかっています。初期脱毛を不安に感じて個人の判断でミノキシジルの使用を停止することは、それまでの使用も無駄になってしまうのでおやめください。

ミノキシジルの種類と入手法について

ミノキシジルには服用するタブレットタイプの物と頭皮に直接塗布して使うローションタイプのものがあります。一般的にはタブレットタイプの方が効果が高いといわれていますが、ローションタイプも高い発毛効果が認められており、タブレットとローションの併用も可能ですのでそちらもお勧めです。

ファイザー社以外にもポラリス社、カークランド社からも販売されていますが日本では販売されていないので入手が困難です。直接海外の病院で入手するか取り扱いのある病院で処方してもらう様にしましょう。個人輸入代行業者などを使えば医師の処方なしに購入することも可能ですが、個人輸入などで手に入る薬には偽薬や粗悪品が混入する可能性が高く、それらの薬を使用したことによって思わぬ副作用の発症を招く可能性もあり非常に危険なのでおやめください。

またミノキシジルには使用に関して併用できないお薬など様々な注意事項があります。必ず専門の医療機関で処方してもらう様にしましょう。

PAGE TOP
タップで電話発信します
06-6484-9633
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック池袋駅前院
ユナイテッドクリニック新宿駅前院
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト