コラム

コラム

2017.09.01

メガリス処方 大阪ユナイテッドクリニック

メガリス(megalis)はED薬であるシアリスのジェネリック薬です。長時間持続し、副作用が少ないという特徴があります。メガリスはメガリス口コミやメガリス体験でメガリスの効果やメガリスの副作用について詳しく書かれています。また、メガリスは通販などで個人輸入することが可能ですが、偽物も6割以上といわれていますので個人輸入はやめたほうが賢明でしょう。メガリス偽物は健康被害も考えられますので絶対に安易に購入、服用することはやめましょう。メガリスの他にもタダリス、タダシップなどのジェネリックが存在します。サガフロンティア2というゲームに最後のメガリスという名前が登場しますがED薬とはなんら関係ありません。今回はメガリス処方についてお話しましょう。

メガリスとは

メガリスは主成分がタダラフィルで10mgと20mgが存在します。性行為の1時間~3時間ほど前に服用することで10mgで24時間、20mgで30~36時間効果が持続します。ED症状で悩む人にとってED薬は救世主のような存在で、バイアグラが発売された1999年には社会現象となりました。バイアグラは効果時間が4~6時間ほどで食事やアルコールの影響を受けやすく、顔の火照り、頭痛、目の充血などの副作用が多いため、それらを改善したものがレビトラです。レビトラは効果時間が6~8時間でバイアグラより食事の影響を受けにくく、副作用も出にくい改良版です。次にまったくコンセプトの違うシアリスが販売されています。シアリスの主成分であるタダラフィルは層状の構造をしており、体に入ってゆっくりと溶けるため副作用が出にくく、36時間と長時間作用します。食事やアルコールの影響も少なく、金曜日に飲んで日曜まで効果があるために「ウィークエンドピル」とも呼ばれています。現在世界で最も処方されているのがシアリスです。

今回お話しするメガリスはシアリスのジェネリック医薬品いわゆる後発品です。メガリスはインドの製薬会社Macleods Pharmaceuticals 社で製造・販売されています。インドの特許は他国と違うためシアリスのジェネリックが製造されているという特殊な事情があります。そのため世界でシアリスと同じ効果が得られることから輸入して服用している方も多いようです。ただし、メガリスを正規のルートで輸入することはなかなか難しく、メガリスのつもりで購入しても全く違う薬剤が届き、健康被害を訴えることもあるようです。安易な個人輸入はやめたほうがいいでしょう。メガリスはシアリスのジェネリックという位置つけなので効果効能副作用などは同じと考えていいでしょう。

EDとメガリス

EDとはインポ、インポテンス、勃起不全などとも呼ばれ、様々な原因からその症状が現れる多因性の疾患です。EDは大きく4つに分類され、器質性ED、心因性ED、薬剤性ED、複合型EDに分類されます。主な原因として

①器質性ED:加齢、男性ホルモンの低下、疾病の有無、生活習慣病、高血圧、糖尿病。高脂血症、喫煙、飲酒など身体の変化によってEDとなるもの

②心因性ED:ストレス、過去のトラウマなどによりEDとなるもの

③薬剤性ED:高血圧の薬剤やうつ病の薬の副作用でEDとなるもの

④複合型ED:①~③が混ざってEDになるもの

に分類されます。

勃起とは性的興奮が脳に伝わり、「興奮したよ」というメッセージが背中の脊髄を通って陰部神経などの勃起中枢に伝わり、ペニスの陰茎海綿体にも伝わることで一酸化窒素(NO)を放出します。NOが放出されると筋肉や血管に作用し「サイクリックGMP」という物質が増えることで海綿体の筋肉が緩み、血管が拡がり、血液が大量に流れ込みスポンジ状をしている海綿体に血液が充満することでペニスは硬く、立ち上がった状態いわゆる勃起という状態になるのです。流れ込むだけでは勃起を持続させることができないので、ある程度の血液が流れ込んだ時点で海綿体の静脈が圧迫されて塞がり、血液の流入を抑えることで勃起が維持されます。勃起したまま生活できないので勃起を終了させるPDE-5という酵素が勃起を始める物質であるサイクリックGMPを壊すことで勃起は終了します。これが勃起の一連の流れです。

EDの方は性的な刺激を受ける脳、それを伝える神経、血流を保つ血管、勃起を起こし、維持する陰茎海綿体がうまく働かない場合に症状として現れます。また、勃起にかかわる血管は非常に細いため詰まりやすく、ちょっとしたことでED症状は起こります。ED症状は身体の危険を知らせるシグナルかもしれません。血管は細い部位からつまっていくため、自身の健康に対する取り組みを考え直すきっかけにしたほうがいいでしょう。

ED薬メガリスの主成分タダラフィルは勃起を終了させる酵素PDE-5を選択的に阻害することで勃起を助けてくれる薬剤です。催淫作用や精力増強作用はありません。EDの方はサイクリックGMPの量が少なく、勃起を終了させるPDE-5は正常に出ているため、相対的にPDE-5が多くなり勃起しにくい状態が形成されています。メガリスはこの不均衡を調整してくれるともいえます。

メガリスの服用方法

メガリスは性行為の1時間~3時間前に服用し、服用後約3時間が血中濃度のピークでその後緩やかに効果が持続します。ずっと勃起しているわけではなく性的興奮がなければ勃起しませんんのでご安心ください。服用後36時間ほど効果が持続するといわれますが人によってはそれ以上持続する方もいらっしゃいます。食事は800kcalまでですと影響は受けにくいとされています。アルコールはビールの中瓶一杯程度、ワインもグラス一杯程度なら影響が少ないというメーカーさんの発表がありますのでご参考にされてください。また、過度の飲酒は勃起の神経伝達を鈍らせEDの原因となることがありますのでくれぐれも飲み過ぎにはご注意ください。1日に20mgまでの服用が可能でそれ以上の摂取は24時間の間隔を必ず開けてください。

メガリスの副作用

メガリスの副作用として血管が拡張するために起こるものがほとんどです。頭痛、ほてり、目の充血、動悸、胸やけ、鼻つまり、胃のむかつきなどがございます。いずれも薬効が切れたらなくなりますのでご安心ください。メガリスでたまに現れる副作用として背中の痛みもあります。これらは頭痛薬、胃薬などで軽減でき、併用も可能ですので一緒に使用している方は多いです。副作用の程度は個人によって異なりますので、重度の副作用が出た場合はただちに使用を中止し医療機関に相談しましょう。

メガリスを服用してはいけない方

メガリスは狭心症や心筋梗塞の薬剤を服用している方が服用することができません。ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビドなどです。これらとメガリスを併用すると血圧が急激に下がりすぎて命の危険性もありますので医療機関にてご相談ください。重い肝障害、腎障害をお持ちの方、3か月以内に心筋梗塞を発症された方、6ヶ月以内に脳梗塞、脳出血を起こしたことがある方も処方できません。医療機関に来院される際は必ずお薬手帳や服用している薬剤がわかるようにしてください

ユナイテッドクリニックでのメガリスの処方はございません。シアリスは処方いたしておりますのでお気軽にご相談ください。世界で一番処方されているシアリスの効果をぜひお試しください。

PAGE TOP
タップで電話発信します
06-6484-9633
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック池袋駅前院
ユナイテッドクリニック新宿駅前院
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト