コラム

コラム

2017.09.01

リドスプレー処方 大阪ユナイテッドクリニック

ED(勃起不全)・PE(早漏)治療を行うユナイテッドクリニックでは、ED治療薬であるバイアグラ(シルデナフィル)、レビトラ(バルデナフィル)、シアリス(タダラフィル)や早漏改善薬であるダポキセチン、リドスプレー(リドカインスプレー)といった様々な治療薬をご用意しております。

今回は陰茎に直接塗布する事で感度を鈍らせ、射精時間を延ばす効果がある早漏対策薬リドスプレーについてお話しします。

※早漏とは、膣内に挿入後「1~2分程度で射精してしまう」状態や「5分程度で射精してしまう」状態と明確な定義はありませんが、今日ではパートナーが満足する前に射精してしまう状態を指しているとされます。
早漏により性交に対し不安感を感じEDを招いたり、セックスレス化するなど深刻な問題を引き起こす可能性もあります。

リドスプレーとは

リドスプレーとは、スプレータイプの早漏改善薬でリドカイン(Lidocain)という麻酔成分により陰茎の感度を低下させることで射精時間の延長を促す効果があります。
リドカインは世界中で局所麻酔薬、抗不整脈薬として使用されている安全性の高い成分で、一般的には英・アストラゼネ(Astra Zeneca plc)社が販売するキシロカインの商品名で有名です。

「リドスプレー」は独・ウォルターリッター(walter ritter)社が製造販売していますが、現在では「ドゥーズスプレー」や「スタッド100」や「プロコニルスプレー」といったように同様のリドカインを有効成分とする早漏改善薬が多くの製薬会社から製造販売されています。

リドスプレーの効果・使用方法

リドスプレーは局部麻酔スプレーですので、陰茎に直接噴霧する事で効果を発揮します。
噴霧量や個人差も関わってきますが、噴霧後15~30分程度で陰茎皮膚に有効成分が浸透され感度の低下が起きます。
使用後の注意点としてシャワー等で「成分を洗い流す」といったことが挙げられます。
使用後有効成分を洗い流さないまま行為に及ぶとパートナーの膣内部の感度の低下が起こり得、またオーラルセックスの場合はパートナーの口腔に有効成分が付着する事で口腔内部の感度低下、また苦味を感じます。

リドスプレーの副作用

リドスプレーの有効成分であるリドカインは、今日まで世界中の医療で用いられてきた局所麻酔薬であり重篤な副作用の報告はないことから過度な心配は不要でしょう。
副作用として考えられるのは噴霧部分の炎症ですが、その場合は体質に合っていないといったことが考えられるので即時使用を中止・洗い流し、炎症が治まらない場合は医療機関に相談しましょう。
また噴霧量や噴霧後から洗い流すまでの放置時間により、過度の感度の低下を引き起こす場合もあります。
これらのことからもリドスプレーを始めて使用する場合は、まず手の甲等でパッチテストを行い、使用感を確かめてみるといいでしょう。

現在の早漏治療のスタンダードはダポキセチンです

ダポキセチンとは選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)に分類されるお薬で、脳内でのセロトニンの再取り込みを阻害し、セロトニン量を一定に保つ効果があります。。
SSRIはパロキセチン(商品名パキシル)やフルボキサミン(商品名デプロメール)やセルトラリン(商品名ジェイゾロフト)等が有名で主にうつ病の治療に用いられます。

現在では早漏の原因として陰茎の感度よりも「脳内のセロトニン不足によりアドレナリン及びノルアドレナリンが増加し、異常な興奮状態になる」事で起きるとされています。
ダポキセチンも他のSSRIと同様に、始めは抗うつ薬として研究・使用されていましたが、欠点として半減期(作用時間)が短いといった事柄からあまり浸透しませんでした。
しかし副作用?として他のSSRIと比較して著しい射精までの遅延効果が判明したことで、早漏改善薬としての研究が始まりました。(ドラッグリポジショニング)
その後、伊・メナリーニ社より経口の早漏改善薬である商品名プリリジーで販売が開始されました。
プリリジー(ダポキセチン)は早漏改善薬として日本では未承認ですが、イタリア・ドイツ・スウェーデン・ポルトガル等世界60ヵ国で認可されております。
また現在では様々なメーカーからダポキセチンを有効成分としたいわゆるプリリジージェネリックも販売されています。

ダポキセチンは早漏改善効果を立証する臨床試験で、被験者に3~4倍の射精までの時間の延長効果が認められました。またリドスプレーと違い感度の低下は起こりません。

またリドスプレーと違い、ダポキセチンは使用していく毎にだんだんと射精までの時間が延長されていく事が確認されています。(つまり早漏の根治治療をお考えの方にも有効です。)

リドスプレーはダポキセチン、各ED治療薬との併用が可能です

リドスプレー、ダポキセチンは早漏改善に関する作用機序が異なる為、併用が可能です。
また陰茎のかたさ不足(ED、軽度のED)による感度の上昇も早漏の原因とされていることから、早漏の改善にはED治療薬で陰茎に適切なかたさを与える事も重要となります。
リドスプレー、ダポキセチン、ED治療薬の併用によりより高い早漏改善効果が望めます。

ユナイテッドクリニックではリドスプレー、ダポキセチン、各種ED治療薬を取り揃えております。
医師による無料の問診の後に院内ですぐに処方いたします。
事前のご予約は不要、お好きな時間にお越しください。

早漏にお悩みの方は是非一度ご来院ください。職員一同心よりお待ちしております。

PAGE TOP
タップで電話発信します
06-6484-9633
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック池袋駅前院
ユナイテッドクリニック新宿駅前院
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト